認定企業になると

WHITE sign(ホワイトサイン)活用方法

採用ホームページ・求人サイト

アットホームな会社、社員の仲が良いなどは、言葉ではいくらでも表現することが
できます。
そのような具体的でなく不確実な情報では、応募の促進としては弱いものになります。
有効なハラスメント対策を行っている企業であることが認定された事実は信頼となります。

イメージ

会社案内

手元に残り、見返す会社案内にWHITE sign(ホワイトサイン)ロゴを入れ、具体的な対策に
ついても記載しておきます。
見返した時に、ハラスメント対策をしている会社ということが就活生本人に想起されます。
昨今では就活を家族相談する学生も増えており、家族からの安心も得られやすくなります。

イメージ

会社説明会

登場する社員がホワイトサインのピンバッチをつけて話すことで、組織にハラスメント対策が浸透した
良い職場であることをPRできます。

イメージ

認定に関するお問い合わせはこちら